excitemusic

乳がんの最新情報を紹介しています
by aiharatomohiko
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ZENITH MEETING-アロマターゼ阻害薬と骨-


ビスフォスフォネートに関する会議に行ってきました。

プラハの町は20年前と比べると、こちらの気の持ち様が違ったためか、

社会体制が変わったためか、かなり明るく感じました。

観光客も多く、カレル橋もごったがえしていました。

さて、本題の会議ですが、Novartis社がゾメタというビスフォスフォネート

を販売しているために、各地から専門医を集めて行われたものです。

いわばプロモーションですが、スピーカーとして招かれた医師は、

かなりこの問題に関して造詣の深い方ばかりで、ヘタな学会に参加する

よりもよほど有意義なものになりました。

(ヘタな学会?いちいち挙げるのが面倒くさいほどありますね。)

いくつか重要なトピックが有りましたが、なかでもアロマターゼ阻害薬による

骨塩量の減少に関してのプレゼンテーションは、非常に印象的でした。

アロマターゼ阻害薬による骨塩量の減少は、通常の閉経によるものに

比べて非常に速くおこること、経口のビスフォスフォネート・カルシウム・

ビタミンD製剤は、ドイツのデータでは服薬コンプライアンスが悪く、

1年後には半数以上の人が服薬をやめてしまっているというデータは、

自分でも心配していたことでもあり、日本でのコンプライアンスを

調べるようにしたいと思います。

また、日本人と欧米人では乳がんの発症年齢・平均寿命・骨塩量の違い

があるので、日本人でのデータを良く見てみる必要があることを

痛感しました。

f0123083_23271261.jpg
















リクエストがYoshimiさんとNさんからありましたので、写真の解説です。

場所は旧市街の一番にぎやかな広場です。

左の塔はシンボルの時計台ですが、見えにくくなっています。

真正面には有名な教会が見えるのですが、名前は、うーん、知りません。

雰囲気を楽しんで頂ければ幸いです。
by aiharatomohiko | 2007-04-30 15:58 | 医療
<< BLOG形式変更のお知らせ ブレストサージャリークリニック... >>